筋腫持ちさんの暮らし方

6cmの子宮筋腫があるけど手術したくない!大きくしないためには?管理人のenaが子宮筋腫との上手な付き合い方を探すブログです。

水腎症の疑い!子宮筋腫との関連は?CTスキャンを受けてきました

      2015/06/29

先日の健康診断でひっかかったのが、なんと腎臓・・・
「水腎症の疑い」だそうです。

0-06

水腎症って大人もなるの?

 水腎症ってどんな病気なのかというと

健康診断のとき、腹部エコー検査でやたらと長い時間がかかったのです。左側のわき腹あたりを何度も念入りに見ていたので、気になってはいたのですが。

「水腎症」ってなんだろう?と調べてみると、赤ちゃんの症例ばかり出てきてびっくり。続けて見ていくと、大人でもなる場合があるようです。

簡単に言うと、尿管が圧迫されるなどして流れが悪くなり、腎臓に尿が溜まる病気。尿が逆流している場合もあるようで、悪化すると細菌感染も起こるし、最悪の場合腎臓の機能低下、壊死なんかもあるそうで・・・なかなか恐ろしい症状です。

この場合の精密検査は、泌尿器科に行ってくださいとのこと。泌尿器科って、膀胱炎気味で前に一度行ったことがあるけど、患者さんが男の人が多くて、ちょっと気まずいのよね・・・。

幸い、近くの泌尿器科には、女性専用の日があるみたいで助かりました。

子宮筋腫との関係も否定できない

その日の前に、他の検査で内科に先に行くことになっていたので(詳しくは「子宮筋腫のせいで大腸ポリープ?!大腸内視鏡検査をうけてみた」の記事)、ついでに内科の先生に水腎症のことも聞いてみました。

そうしましたら、親身に心配してくれて、「なかなか聞かないけどね~。うちでもエコーで見れるから、とりあえずもう一回ちょっと見てみる?」と確認してくれることに。

見てみると左の尿管と腎臓が、やや膨らんでいるようです。「右に比べるとほんのちょっとね。たいしたことはないと思うけど、一応泌尿器科も行ってみてね」とのこと。

子宮筋腫が左寄りにあることを伝えると、「ああ、もしかしたら関係あるかもしれないね~。大きくなって筋腫が尿管を圧迫して・・・ってことも考えられなくはない。そうなると、婦人科で手術とかになっちゃうから、そっちにも相談しなくちゃいけないねえ」と。

泌尿器科でCT検査

全く自覚症状はないのです。でも気にしだすと左の腎臓辺りが重たいような気がするような・・・

予定の日になって、泌尿器科に行きました。

先生は慣れた様子で「自覚症状はないんでしょ?じゃあまず写真とってみましょう」

専用の部屋に案内され、写真でしか見たことのなかった半円状の機械にスキャンされました。

「コンピューター断層撮影」の略で「CT」なんですね。だから「写真とってみましょう」って言ったのか。

もしかしてバリウムみたいな造影剤を飲まなくちゃいけないのかと覚悟していたのですが、腎臓の場合はいらないみたい。

お着替えなしの便利服

余談ですが・・・金属やボタンのある服を着ていると、脱いで検査着に着替えなくちゃならないのですけれども、意図せず着替えなくても大丈夫な服装をしていました。

その日の私の服装:

  • フリースカットソー
  • インナーTシャツ
  • ブラトップ&ショーツ
  • ウエストゴムのスカート
  • タイツ

見事に金属もボタンもない。この私服のまま、機械に横になってOKでした。

「腕を上にしてください」と言われ、バンザイの体勢で機械の中へ入っていきます。周囲をシャーっと回っているのは・・・カメラ?

途中で「息を止めてください」「楽にしてください」などと機械が言ってきますので、その指示に従います。3回くらい繰り返したかな、最後の息を止めている時間がなぜか長く、なかなか「楽にしてください」と言わないので苦しかった。

結果は特に問題なし

ほんの5分くらいで撮影終わり。

少し待っているともう結果が出たようで、診察室へ呼ばれました。

「特に問題ないみたいだね。これが右、こっちが左の腎臓。ちょっと見ていてね」と言われ、パラパラと輪切りのモノクロ画像が切り替わります。早すぎてよくわかんないんだけど。

先生的には左右に特に差がないでしょ、と見せたかったみたいです。「水腎症の様子はないね。大丈夫です」「また何か気になることあったら、来てください」

あっけなく診察終わりました。

もちろん、子宮筋腫があることも伝えてあったのですが、その影響はあまりないと思うよ、とのこと。

内科で診てもらってから6日くらい後に行ったのですが、左の尿管と腎臓の膨らみは戻っていたということなのでしょうか。

ま、現時点では異常というほどではないということがわかり、ほっとしました。

 

あれこれ調べてみると、子宮筋腫が巨大化して尿管を圧迫し、水腎症になるという例は実際にあるようですね。

私も今回は異常が見つかるほどではなかったのですが、安心できないなと思っています。

生理のサイクルで子宮が膨らんでくるときや、座りっぱなしで膀胱に負担がかかるなどの状況が続くと良くないかもしれない。とにかく冷やすのが腎臓には良くないそうです。今まで以上に気を配らなくちゃいけないな、と思っています。

  • 腎臓のある腰の後ろ側も温める→腹巻き必須
  • 水分の代謝をサポートする食生活を心がける
  • 子宮筋腫をこれ以上大きくしない

 

ウインク

子宮筋腫対策にわたしが役立てているものをピックアップしました。よろしければご覧ください。

「子宮筋腫対策に役立っているものリスト」

 

 

 - 子宮筋腫 わたしの場合